日本の生花祭壇(7/11日発売)

TOP > POP・ディスプレイ・エキシビジョン > 日本の生花祭壇(7/11日発売)

基礎を学びたい、類いなきデザインの多様性を追求したい、すべての生花祭壇技術者が必携すべき、究極の一冊

およそ数万年前のはるか昔から、私たち人類は故人へ花を手向けてきました。
葬儀の形態が多様化している現代において、葬儀式・告別式・社葬・お別れ会などでは、「生花祭壇」が定着しています。仏教葬やキリスト教葬以外にも、家族葬、自由葬などに、さまざまなデザインで花の祭壇が取り入れられていることから、職人の見事な技術で美麗な生花祭壇が製作され、その挿し方も革新し続けています。
本書では、より美しく精緻で洗練された生花祭壇製作のテクニックメソッドを、余すところなく解説しています。

日本の葬儀において、生花祭壇が取り入れられることになった経緯や歴史、生花祭壇にまつわる予備知識、生花祭壇業者が行う実際の作業の流れ、生花祭壇で使用される生花についてなど、生花祭壇にまつわるすべての知識とデザイン製作の技術を豊富な図解写真で解説しています。
また、掲載したパーツを活用した生花祭壇作例集も掲載し、生花祭壇に関するあらゆる内容を掘り下げ、製作における技術力、構成力やデザイン力、アレンジ力までを体得できる一冊となっています。




商品サイズA4変判 ソフト P480 (2018年7月発売)

在庫状況

販売価格 43,200円(本体40,000円、税3,200円)
購入数

在庫あり  僅少在庫  取り寄せ可能  バックオーダー  ×売り切れ
在庫表記について

この書籍の中ページ

画像をクリックしていただくと拡大画像がご覧になれます。

上へ